2008年4月20日日曜日

RTX1100 ファームウェアのリビジョンアップ

購入したRTX1100のファームウェアが最新ではなかったので、
ファームウェアのリビジョンアップを行います。

ファームウェアのリビジョンアップに失敗すると、
最悪の場合RTX1100が使用不可になる可能性があるので、

以下は自己責任でお願い致します。


何はともあれ、YAMAHAのWEBサイトからあらかじめ
 RTX1100用のファームウェア
 RTX1100用のMD5チェックサム
 RTシリーズ用MD5SUMユーティリティ
を取得しておきます。

コマンドプロンプトから下記のようにコマンドを入力し、
ファイルが破損していないかMD5を利用してチェック
  (ダウンロードした3つのファイルを、全て同じフォルダに保存して下さい)

cd で保存したフォルダまで移動して、

> md5sum -c -v rtx1100.md5

RTX1100.bin ok
OKと表示されれば取得したファームウェアは問題ありません。
OKと表示されなかった場合は再度ファームウェアを取得し直して下さい

RTX1100にログインして下記のようにコマンドを入力し、
tftpを許可するPCのIPアドレスを設定

# tftp host xxx.xxx.xxx.xxx
 (xxx.xxx.xxx.xxx にはtftpでの接続を許可したいPCのIPアドレスを入力)

先ほどのコマンドプロンプトから下記のようにコマンドを入力し、
tftpからファームウェアを転送します

> tftp -i xxx.xxx.xxx.xxx put rtx1100.bin exec
 (xxx.xxx.xxx.xxx にはRTX1100のIPアドレスを入力)

ファームウェアが正しく転送されると自動で再起動されます。
立ちあがってくればファームウェアのリビジョンアップ終了です

Before
 RTX1100 Rev.8.03.46 (Mon Aug 28 13:00:42 2006)

After
 RTX1100 Rev.8.03.70 (Mon Feb 18 20:55:48 2008)

あとは順番に設定を入れていきます。



0 件のコメント: